コンデンスリッチ豊胸を体験した

下半身デブと貧乳という残念体型

私は、子供の頃から下半身デブでバストがないことに悩んでいました。
二の腕などの上半身は普通の人と比べて痩せているのに、太ももやお尻などはたっぷりと脂肪が付いているのです。
自分のバランスが悪すぎる体型に常にコンプレックスを抱き、何とか服装でカバーするように心掛けていました。
しかし、友人たちと一緒にプールや海などに遊びにいった時は、そんな自分の体型を隠すことができません。
水着姿になると周りから「胸がないのに意外と下半身の肉付きがいいね」といわれ、本当に嫌になってしまいました。
このままではずっと周りから馬鹿にされることになるのではと、危惧するようになりました。
こんなに悩むならば、いっそのことで美容整形できれいにしてもらえば良いという結論に達しました。
それで、色々と調べて、自宅から通える評判の高いクリニックで相談することにしました。
美容クリニックに行くこと自体、私にとって初めての経験でした。
そのため、初めて店内に入った時は、自分にとって場違いな所に来てしまったという居心地の悪さをすごく感じました。
ただ受付にいたスタッフがすごく親身に接してくれるので、だんだんとリラックスできるようになりました。

下半身デブと貧乳という残念体型 | 新しい豊胸施術 | 触っても自然な柔らかさのバスト

豊胸 東京人気の豊胸手術